霆鋒くん(謝霆鋒/ニコラス・ツェー)の日々をええ加減な新聞訳と写真でお知らせします。
ap_20070503051047233.jpg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京演唱会
 あいかわらず大陸での動向は香港新聞遅いねぇ、何でだ?!で、本文訳す元気ないので写真だけリンクしておきます。いっぱいあるよ~!
北京音楽台

 はい、やっと香港の新聞に上がりましたね。ゴシップだけやなく、ちゃんとお仕事報道してね。
 
 一昨日の北京での演唱会、客席は8割方埋まっていました。又閑却を喜ばせるために、安全のための措置を講じないで危険な空中の舞台にたちました。

 大陸で4回目の公演で、容祖兒、健仔、蘇永康がゲスト。健仔は「映画で王菲の父親を演じたいね。そうすれば君の義父になれるから」といって笑わせました。霆鋒も笑ってありがとうと言いました。
 今回は室内だったため、安全のため花火や水の噴射が禁止されたので、安全措置を講じない空中の舞台に立ちました(23尺ってどのくらい~、ひぇ~やめてよ、何かあったらどうするねん!)。ダイヤ型の小さな舞台は時に崩壊寸前やったそう。EEG、自分とこのタレントもっと大事にしようね。
 ファンはずっと蛍光棒を振って応援しました。
北京でサイン会
 10月24日朝、亜洲大酒店にてサイン会を行いました。

1_28-3-326-686_20031024193056.jpg1_28-3-326-686_2003102419281.jpg1_28-3-326-686_20031024191743.jpg1_28-3-326-686_20031024191533.jpg1_28-3-326-220735_20031024191237.jpg

新浪
北京演唱会
お姉ちゃん思い、でも酔っ払い(^^;ゞ
 先日の梅姐の御誕生日には録音のために参加できなかった霆鋒、一昨日、ショッピングの御付き合いをして食事を楽しみました。
 中還のChrome Heartsで、梅姐の友人のChrome Hearts デザイナー兼支配人 Richardに会ったそう。霆鋒はシャツを試して、その場で着替えてみたそう(^^;ゞ 。梅姐を笑わそうとしていたそうです。ええ子や。
 その後、湾仔のグランドハイアットで晩ご飯を食べました。霆鋒は酔っ払ってみぞおちまで赤くなって、両脇をささえられて出てきたようです。(あ~、なんか誰かさんもこんなとこ撮られてたなぁ、笑)。でも梅姐が無事に車に乗り込んで帰途に着いたことを見届けてから、帰ったそうです(よしよし)。
fing頭ってなんじゃい?
 霆鋒は大陸のシャンプーのCMを撮りました。その中で霆鋒は自分自身を演じ、マスコミに追われて、急いで着替えをして番組に出演して演奏する、というのやりました。こういうことはいつものことなので大体一回でOKになりました。でも一つのシーンだけ上手くいかなくて、何回も撮ったそうです。美しいシーンを撮るために霆鋒は数十回も頭を振ったので気絶したそう(っておいおい、アホになったらどうすんねん)。
 で、霆鋒はよく人民服を着て人前にでるので、広告も人民服を着て出るそう。そして「因為愛所以愛」を使うそうです。この曲はひろく大陸で知られています。11月1日から放送される予定です。
 ほいでさ、この頭振ることをfing頭って書いてあるねんけど、これってどういう意味さ?

わ~い、ドラム叩いてるよ~!
でっかい写真いっぱい
 新浪網に演唱会の写真がいっぱいアップされてます。目が大丈夫やから広州のかなぁ?めっちゃでっかい写真なんやけど、とりあえずアップ~!
1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9,
撮影再開
 急性結膜炎の為に撮影をやすんでいましたが昨日から再開されました。霆鋒の目の腫れはだいぶひいたものの、まだ少し赤いようです。それでシナリオを少し変えて、霆鋒が成龍をからかって、おこった成龍が霆鋒の目を殴るというシーンを付け加えようとしたそう。これで霆鋒の目が少々はれて赤くなっていても辻褄があう、ということです。
もう元気になった?と訊かれて、だいたいねと答えていて、やつれた顔をしていたそうです。大丈夫か~?!別の新聞には寝ぼけ眼でもうろうとしていた、って書かれてるし~(^^;ゞ

又泣いたらしい(^^;ゞ
 新聞は相変わらず、霆鋒と王菲の結婚のことをごちゃごちゃ書いてるみたいです。ええかげんにしいや。霆鋒は「答えない」でかわしてるみたい。そして王菲に車をプレゼントされるという噂についても「ありえない」と否定しています。
 深センでの演唱会は急性結膜炎をおして頑張った霆鋒、演唱会後、涙を浮かべながら「ぼくにはいつも後ろで支えてくれる人たちがいる、ファン、会社、楊ちゃん。その人たちをがっかりさせることはできないよ」と語ったそう。舞台前のファンが混乱で鼻血をだしたことや、目の病気の為に映画の撮影が遅れることを気にしての発言らしい。うんうん、君が頑張ってるのはみんな分かってるからね。無理せんと(と言うても無理やろうが)早く治しや。
深セン演唱会
 昨夜、深センの深センスタジアムで霆鋒の演唱会が開かれました。服装は佛山、広州と基本的に同じでした。2時間半に渡って霆鋒は熱唱しました。やはり目は赤く腫れていて、それを隠すためにサングラスをしていました。今回は無事ゲストも出演できました。
 今回の会場時間は20:30で今までより30分遅くなりました。これはチケットを売る時間を長くするためです。記者の見たところ客席は90%以上埋まっていました。深センスタジアムはほぼ満席で、楊ちゃんもご機嫌やったそうです。

こんな目なのに頑張ったんやもんね、満席でよかったね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。