霆鋒くん(謝霆鋒/ニコラス・ツェー)の日々をええ加減な新聞訳と写真でお知らせします。
ap_20070503051047233.jpg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事再開
 梅姐の最後を看取った霆鋒、すでに仕事を始めています。『新・ポリスストーリー』はすでに予算をオーバーしていて、ここで撮影を中断することはできません。成龍も憔悴した顔で仕事を再開しました。霆鋒は撮影の間にも記者たちに背を向け、もの思う様子です。頭の状態が気になるので音楽活動は中断して、映画の撮影に専念するそうです。
スポンサーサイト
梅艶芳病逝
 本日午前2時50分、梅艶芳(アニタ・ムイ)が子宮頚ガンのため、入院先の香港・養和醫院にて病逝しました。40歳でした。昨夜危篤の報が流れ、多くの友人や芸能人が病院を訪れ、多くの人たちに看取られて息を引き取りました。もちろんその中に霆鋒もいました。あんまりつらいから写真はあげません。香港、悲しすぎる。
ほんまに体調悪かった(-_-;)
 昨夜「新城勁爆頒獎禮2003」に出演した霆鋒、体調不良のため一つの奨しか受け取ることが出来ませんでした(?)。
 POP ASIA 2003の出演前から頭痛がしていた霆鋒、しかし演出効果のために鎮痛剤を飲んでいませんでした。そのため9曲予定したいたのですが7曲しか出来ませんでした。楽屋へ戻った時痛みは背中まで及び、目の調子までおかしくなっていました。病院へ行ってレントゲンまで撮りました。医者が言うには神経からきているのかもしれないそう。でも、依然として全快していないとファイは言っています。
 ほんまに体調悪かってんねぇ、そやのにあんなに頑張ってくれてありがとう。
『玉観音』上海プレミア
 大阪からとんぼ返り(?ちゃうな)して臨んだ上海プレミアの写真があがっております。ほんまお疲れさん、いくら若いからゆうてももうそろそろ限界ちゃうか霆鋒。疲れた顔してるわ(-_-;)。
LIVE AT OSAKA!
 POP ASIA 2003が大阪厚生年金会館大ホールで開催され、霆鋒がLIVEを行いました。霆鋒は体調も喉の調子もあまりよくなかったようで、予定されていたより短いパフォーマンスとなりましたが、元気一杯「ロック」してくれました。応援は一番やったよね(笑)。ただPOP ASIAと銘打った割には各組の交流はまったくなく、最後に出演者全員で舞台に上がる、ということもありませんでした。
 霆鋒が歌ってくれたのは以下の通り。
 第二世
 中國人
 玉蝴蝶
 邊走邊愛
 Let Me Die
 不是定理
 活著VIVA
 
大阪に来た!
 12/25夕刻、霆鋒は無事大阪の地に降り立ちました。黒いセーターに白いダウンジャケット、上半身だけ見るとミシュランのタイヤ男のよう(笑)。サングラスをしていましたが、後で取ってくれました。お出迎えの人数は少なくてあんまり熱烈歓迎できなくてごめんよ~。でも「ありがと」って声聞いたら、わ~、やっぱ本物やと思いました。とってもきれいな横顔(何故か横顔しか見てないし~)。明日のLIVE頑張ってね!!
『玉観音』北京プレミア
 来日目前の霆鋒、今日は北京で『玉観音』のプレミア上映会です。ほんま忙しいねぇ。さっそく写真あがってます。霆鋒目の大きさが左右違うし、何だか疲れた顔してます。大丈夫かなぁ~、元気でステージやってね~。

他にも画像いっぱい新浪網。動画も見られます。
北京へ
 昨日霆鋒、仔仔、趙薇が香港の空港に現れたそう。霆鋒は正午ごろ助手二人と現れ、北京で中央テレビ局の法律援助の夕べに出席するんだそうで、え?いったい何をするんやろ(謎)。ほいで今日の午後には帰ってくるそうです。王菲の演唱会のために急いで帰ってくるのか、とかきかれてますが、相変わらず王菲のことについては何も答えません。
 仔仔は12人の護衛に守られて特別な入口から入ったそう。大勢のファンが待ち構えていて大騒ぎやったそうです。すごいね~、やっぱ仔。方や霆鋒は見送りのファンはいなかったって書かれてるし(^^;ゞ 。
『新・ポリスストーリー』撮影中
 ここんとこず~っと『新・ポリスストーリー』の撮影にかかりきりの霆鋒、相変わらず危険なシーンをスタントを使わずに撮っていたらしい。でも昨日の撮影ではあまりに危険なので成龍がスタントを使うように説得してやっとそうしました。湾仔の展覧中心新翼の屋根の上を滑り落ちるシーン、きゃぁ~~、こわいよう。
 又、東方日報と太陽報が合同で開催した「2003年の最も良い車」のイベントに成龍と揃って出席しました。大好きな車のこととあって話が弾んだ模様。

矢印の下は霆鋒です、ひぇ~(-_-;)。
松日のパーティー
 昨日は松日のパーティーに出席。なぜかママパパも仲良く出席。ママパパはめっちゃ若い格好、反対に霆鋒は伝統的な中国服。これは成龍のブランドのもので、伝統的な中国服を若い人に普及させたいらしい(ごめん、わからん)。

すっかりマトリックスな霆鋒さん。その中国服の裾を翻してアクションやってほしいなりよ、リンチェみたいに。それにしても不思議な元夫婦やわぁ。し、しかも、そのファッション...絶句!
怪我してた?
 13日はチャリティーでスタントに挑戦。翌14日は「加州紅Plus」の開店パーティーに出席していた霆鋒、どうやら『新・ポリスストーリー』の撮影のウォーミングアップ中に怪我してたらしい。上腕部とみぞおちっちゅうことですが、私の貧弱な読解能力ではよくわかりません。首筋からガーゼがのぞいていたそう。13日はその怪我をおしてスタントに挑戦したのです。なんでそんなんせなあかんねやろな、霆鋒はスタントマンでもスタントを売りにしてる俳優でもないのに(-_-;)。昨日のパーティーでは全身怪我をしているのに明るくて、成龍のまねをしてみんなを笑わせていたそうです。
 又、この日イーソンのお父さんの判決だったのですが、霆鋒はずっとイーソンに付き添っていたそう。

満身創痍の霆鋒、なんとか無事に来阪してね、待ってるよん!!
なんか久しぶりやなぁ~
 霆鋒のこういう姿...。又こんな姿見られてうれしいな。ちゅうわけで先日行われた「2003 TVB8 金曲榜頒獎典禮」で『邊走邊愛』で獎をもらいました。大陸と香港と台湾のいったりきたりで体調を壊し、喘息の発作がでて、その薬の副作用のため目が腫れてたようです。う~みゅ、体は大事だよ~。

ダメ!
 一昨日の夜上海の虹口グラウンドで2万人以上の観衆の前で演唱会を行った霆鋒、当日の気温は9度でしたが、観衆の熱気が霆鋒に寒さを感じさせませんでした。霆鋒が出てくる前から立ち上がり感性を上げていました。それに応えて霆鋒はシャツの前をはだけて熱演しました。又、イーソンもたくさん時間を割いて熱演しました。「中国人」を一緒にう歌いました。
 その後、すぐに武漢に飛んで広告の撮影に臨みました。しかし霧のせいで遅れて、昨晩やっと香港に帰りました。相変わらず色々聴かれてますが、依然として何も応えません。


 演唱会のゲストはイーソンでした。最近彼も色々なうわさで悩まされていますが、ステージでは大活躍、半袖で飛び回り、唇が切れて血が滲むほどの熱演でした。又、霆鋒のファンは舞台下で広東語で「霆鋒、我好鍾意你!」と大声で叫んでいました(え~っとどういう意味なんでしょ)。慶功宴で、王菲のことについて問い詰められて、お見舞いに行くのか、とかきかれましたが、それに対して笑って答えず、指を十字に組み合わせ「ダメ(日本語)」と答えました。
 イーソンは前日徹夜だったそうで、慶功宴には出席しませんでした。
演唱会@上海
 早速写真があがってます!きゃ~、衣装変わってるし~、かっこええやん。ちょっと石井竜也さん入ってます?(笑)。イーソンといっしょで楽しそうです。とりあえずここを見てね。

@上海
 演唱会を明日に控えた霆鋒、上海のTVに出演しました。え~っと、よう分かりませんが、上海の申花っていうサッカーのチームの10周年のお祝いに駆けつけて、「謝謝你的愛1999」を歌いました。インタビューでは「僕はとってもサッカーが好き、ひょっとしたらゴールキーパーになってたかも」とか言うております。そしてチームのメンバーに演唱会チケットをプレゼントしました。又、来年中国のプレミアリーグのリーグ戦の為に歌を作るそうです。
 それにしも賑やかなセットやな。ほいでそのファッションは...、上海ってそんなに寒いんか?ま、でもご機嫌さんそうで良かった。明日がんばりや!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。