霆鋒くん(謝霆鋒/ニコラス・ツェー)の日々をええ加減な新聞訳と写真でお知らせします。
ap_20070503051047233.jpg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ティラミス』DVD発売
 久しぶりに『ティラミス』のサイトを覗いたら、DVDの発売情報がありました。

◎セルDVD: 2004年12月26日発売 BBBF-5162 ¥3,990
販売) ハピネット・ピクチャーズ
◎DVD特典
メイキング映像(12分)/本編カットシーン(4分)
オリジナルトレーラー(1分32秒)・日本版劇場予告(1分40秒)
◎セルDVD購入特典
オリジナル・ポストカード3種(予定)

 ということやそうです。ん~、大阪では上映しないままDVD発売かぁ。

 先日の新城娯楽台に次いで、香港電台のほうでも「黄」がチャートイン。初登場15位です。
中分歌曲龍虎榜23/10/2004
スポンサーサイト
結局は金?!
 殴打事件に関して進展がありました。王伯昭の弁護士は張衛健と霆鋒を民事で起訴し、賠償請求は100万人民元やそう。ふ~ん、結局は金なのね。
 弁護士によると傷は軽くて刑事訴訟にはいたらないそうですが、王伯昭は自分は法律のことは分からないが、お金を貰っても自分の傷は癒えない、と言っております。王晶は訴えないそう(と書いてあると思うねんけど、自信なし)。
 この件についてManiさまが何か言うてはるんですが、広東語はわかりませんm(_ _)m。

東方日報 新浪網

 又、映画版の『神雕』に霆鋒が出るとか出ないとかっていう話になってるようですが、あたしの語学力ではどうもよく分かりません。

 全然気が付いていませんでしたが、「黄」がチャートにあがってます。10/2初登場20位、10/9 16位、10/16 4位です。
新城娯楽台
いきなりトニーさん日記
 来日記念、いきなりトニーさん日記です。

 個人的に会見の様子とか見そびれてむしゃくしゃするし、見られたのはtakのインタビューだけやんか、そんなもん見とうない、トニーさんを見せろ~~~!!

 ちゅうことで、昨日の会見の様子、東方日報だけが独自の記事を載せてる様子。他のは日本の記事そのままやね。
 
 takは主人のつもりで会見を仕切っていた、と書いてある。500人を越すマスコミは多くがトニーさんのファンで、質問はトニーさんに集中。トニーさんに「takに何か忠告したのですか」という質問に対し、トニーさんが口を開く前にtakが「それは二人の秘密、教えない、本当に彼の忠告がありがたかった」と答えた。トニーさんは以前『シクロ』や『悲情城市』で自分とは違う文化や言語のなかで撮影し大変だった経験があり、今回は皆が気持ちよく仕事できるように心を配って、大変いい感じやったそう。
 トニーさんとtakはペアルックのようなピンストライプのグレーのスーツ。滋賀で『呉清元』撮影中のチャン・チェンは役柄の為に角刈り、そのことに質問が集中した。

東方日報 明報 太陽報

スポーツ報知 スポニチ eiga.com 日刊スポーツ デイリースポーツ
むふふ~
 香港紙にこんなんあがってました。もちろんアイコラですが、なかなか麗しゅうございます。
 日が暮れてからの気温は10℃以下、喘息を気遣って薬を携帯しての撮影やそうです。しっかし、相当きつそうですね。大陸の新聞には、霆鋒は顔面蒼白で意識が朦朧として倒れた、って書いてある。大丈夫かぁ、標高3000mって高山病にもなるわな。

1097958039_7Jai.K.jpg

 ぬわぁ、楽しみですわ。
太陽報 新浪網
「小魚儿与花無缺」クランクアップ
 色々あった「小魚儿与花無缺」、昨日の午後なんとかクランクアップに漕ぎつけたようです。張衛健と松葉杖をついた王伯昭が撮影で顔をあわせることになりましたが、お互い知らん顔をして撮影を終えた様子。二人が絡むシーンはスタントを使いました。まぁ、とにかくクランクアップできてよかった。

 霆鋒は海抜3000mの高地で『情天大聖』撮影中。撮影場所はすでに積雪もあり、冷たい風が吹いているらしい。10日ほど続けて霆鋒の登場シーンを撮っており、夜の8時から朝まで撮影。唐僧に扮した霆鋒はグレーと白の薄い衣装を着ているだけで、頭は坊主の鬘、あるいはそれに円形の小さなお坊さんの被り物を着けているだけで、まったく寒さを防ぐことは出来ない。亜熱帯の気候に慣れた霆鋒は唇が青くなって、休憩時にはコートを着て助手の用意していたコーヒーを飲んで暖をとっているが、それでもがたがた震えているような状態。今回の撮影は霆鋒にとって大きな試練になっている。又、唐僧以外に「蜘蛛侠」の姿にもなるらしい(ってどんなん?)
 監督はこの撮影場所(神農架)を選んだのは、その「先史」の雰囲気が気に入ったからだそう。高い木々が日光を遮り、コケが垂れ下がっていて、とても雰囲気がある。

 ぬわぁ、たいへんやなぁ。喘息がでませんように。でもとっても美形のお坊さんらしいから、楽しみなりよ。
新浪網1 新浪網2
セクハラ?
 「殴打事件」の原因として、なんだかなぁの噂が飛び交っております。王伯昭先生はドラマの撮影現場でいつもメイクさんとかをからかっていたらしい、それが度を過ぎたんやないか、という話です。いやまぁ、たとえそうにしても、人を殴る免罪符にはならんわなぁ。
 もう、はやく解決してすっきりさせてくれい!

 なんかこの写真バランスがめっちゃへんなんですけど(^^;ゞ
成報
『新警察故事』大ヒット
 霆鋒がごたごたに巻き込まれたり、マレーシアでコンサートをしたり、大陸で撮影している間に、『新警察故事』は大ヒットしておりました。
 10月1日の国慶節から始まった7日間の「十一」連休の間の映画の争奪戦も終了、『新警察故事』が4000万元の大台を突破して、去年の同時期のヒット作『無間道3』を抜き、10年来の香港映画の記録を塗り替えました!!連休中の一日の興行記録は300万元をこえ、2週目も1週目を上回ったそう。『無間道3』は3600万元で、『新警察故事』は現在まちがいなくそれを上回っています。
 成龍映画のこのところの不振を払拭し、5000万元にも到達するだろうと英皇は見ているようです。もし5000万元を越えたら、成龍が北京を訪れ盛大な祝賀セレモニーを開く予定とか。
 な~んか、霆鋒は蚊帳の外って感じやねぇ。

新浪網

 で、「殴打事件」ですが、連休は終わりましたが、いまだ刑事告訴にいたっておりません。王伯昭の弁護士はことを慎重に運んでいる様子、医療的な証拠が揃っていないそうです。インタとかを読んでると、撮影中に色々いざこざがあったみたいです。霆鋒は完全に巻き込まれたみたいやけど、どうなるんかのう?
新浪網1 新浪網2

 で、亜洲の芸能人のシンポジウムみたいなのが開かれるそうで、香港からは香港演芸人協会副会長の張学友さんが出席します。で、この事件が取り上げられることは必至。学友さん、ごくろうさまですm(_ _)m。
新浪網 Yahoo!東方日報
また裁判のニュース
 今日いっせいに香港紙に霆鋒の身代わり事件の裁判のニュースがあがってて(それも社会欄のほう)何事かと驚きましたわ~。ちょっと訳してみたけど、どうやらこういうことらしい。
 警官の劉志偉はすでに服役して、釈放後上訴していたが、それが認められて名誉回復し、復職できることになった、ちゅうことらしい(間違ってたらごめん)。霆鋒側も上訴していたけど、認められなかったのにね。これに対する霆鋒側のコメントはありません。霆鋒は大陸にいて、携帯電話もつながらんらしい(^^;ゞ 。
 もうなんかタイミングがいいというか、何と言うか。忘れた頃にこうやってクローズアップされて、またみんな思い出すやん(涙)。

Yahoo!星島日報 Yahoo!太陽報 Yahoo!東方日報 Yahoo!明報
まだわからない(-_-;)
 「殴打事件」はまだどうなるかわかりません。王伯昭はすでに弁護士に依頼しており、弁護士は色々証拠集めをしており、民事訴訟か刑事訴訟どちらにするか検討中だそう。故意の障害罪やと3年以下の懲役、行政治安案件(?)やと15日間以内の行政拘留と一定の定額の罰金ということに。
 王伯昭はまだ入院中。「今はどんな知名人介入していない、弁護士に任せてある。私は法律を真じる」と強調しているそう。
新浪網1 新浪網2

 で、Easonがパパに!4日に女の子が生まれたそうです。おめでとう!!

 めっちゃうれしそう(^o^)
東方日報
マレーシア演唱会 続き
 大陸の新聞に写真あがってます。
 ここんとこずっと映画の撮影ばかりで、ライブは半年振り。最初は緊張してらしい。霆鋒はこの会場にとても思い出があったよう。7年前に初めて羅文とステージに立ち「壊習慣」を歌ったけど、歌うだけで精一杯だった(あってる?)。7年後に帰ってきたが、その間に色々なことがあったがファンは彼を見捨てず彼を感動させた。
 「僕はいままでとても幸運だった、これからは幸運に恵まれることだけを望まないで、努力を重ねみんなの支持に答えるようにするよ」この言葉は満員の聴衆を深く感動させた。彼はもはや単なるアイドルではない。
 「如果没有感覚」を歌い終わった時、白いジャケットを脱いだら凄い歓声が上がったので、「じゃあ、次回は歌を歌わずに、服をいっぱい着込んできて一枚一枚脱いでいくよ」と笑いをとったそう(^^;ゞ 。ははは、すとりっぷてぃーず。

 小さい写真では分からなかったけど、霆鋒髪の毛切ってます。あのドラマの撮影終わったんやね~。で、次の『情天大聖』のお坊さん役の為に短くしたんかな?

新浪網

 『新警察故事』はヒット中
香港電影票房十大排行榜(10/3)

 で「殴打事件」でありますが、ここへきて何だかトーンダウン。あんなに大騒ぎしていた王伯昭さんは突然沈黙、裏で何等かの圧力がかかったのか、う~む。何かそれはそれで、すっきりしないような気もするが。とにかくこれより大きな騒ぎにならず、収まってくれたら嬉しいのですが。
新浪網

 その元の香港メディアってこれかしら?それともこれ
謝霆鋒巡迴演唱會2004
 10/2マレーシア雲頂雲星劇場で行われた「謝霆鋒巡迴演唱會2004」の記事を見つけたのであげておきます。
 色々な経験を経て彼は成熟した、と褒めてます。会場は爆満!去年の大陸での演唱会を少しアレンジしたものやった様子。途中でサインをしたサッカーボールや帽子を客席に投げ込んたので大騒ぎになり、あとで謝ったらしい(^^;ゞ 。

 深い谷の中の一匹の自由な狼のよう、やて~。
曲目:
1.第二世
2.不是定理
3.不要説謊
4.281公里
5.遊樂場
6.愛後餘生
7.天使
8.因為愛所以愛
9.如果沒有感覺
10.只要為你活一天
11.謝謝你的愛1999
12.Your Song
13.愛如潮水(張信哲の曲)
14.原來你甚麼都不要(阿妹の曲)
15.祝福(張学友の曲)
16.中國人
17.快
18.玉蝴蝶
19.邊走邊愛
20.影迷
21.至少還有你
22.潛龍勿用
23.你看我看你
24.活著Viva
 
 「因為愛所以愛」の時に、又客席から「王菲~」の声がかかったようです(^^;ゞ 。最後の3曲は客席も巻き込んでの大盛り上がりやった様子、霆鋒も嬉かったやろね。

星洲日報 光明資訊網 光華日報

 一夜明けて、香港の新聞にも演唱会のことがあがっています。


太陽網 明報 星島日報

 『情天大聖』は明日湖北で開鏡式。陳柏霖は髪の毛を赤く染め、頭を剃る、と言われていた霆鋒は他の仕事があるので、結局剃らずに鬘とCGで対応するらしい。又、美術に張叔平と利碧君を招いて特別なものに。撮影が高所でこれから寒くなるので、役者の高山病と霆鋒の喘息への対処のために医者を派遣する。
 ウイリアム・チョンおじさんかぁ、どんな映画になるんでしょか?で、つるつるにせえへんのか、残念。つるつるにして鬘にしたらよかったのに。

東方日報
『情天大聖』
 明日10/4から霆鋒は『大活西遊』の続編『情天大聖』の撮影に参加する予定。「殴打事件」の影響はこの映画にはないようです。主なキャストは、シンチーが演じた至尊宝に陳柏霖、唐僧に霆鋒、白竜馬(って何?)に蔡卓妍、猪八戒と沙僧にBOYZが扮する予定。
 すでにこの映画は連休中に湖北神農架でクランクインしているそう。ナンセンスなストーリーで、伝統的なハッピーエンドになるそうな。

 で、「殴打事件」も連休明けに最終的に刑事告訴されるかどうか決まるようです。で、連休明けって何時だろう?11連休って何時から何時まで?
新浪網

 『新警察故事』はヒット中。
香港電影票房十大排行榜(9/28)

 昨夜のマレーシアでのコンサはどうやったんかのう?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。