霆鋒くん(謝霆鋒/ニコラス・ツェー)の日々をええ加減な新聞訳と写真でお知らせします。
ap_20070503051047233.jpg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『風雲決』のメイキングやら予告編やら
 公開まで20日ほどになった『風雲決』、メイキングや劇場での予告編などがあがっています。

■メイキング



■劇場版予告編



■アフレコの様子(すごく苦労してます)



 その他にも色々見られます。

新浪特集ページ
スポンサーサイト
セシ又タイへ
 4月にLucasくんを連れてタイの撮影現場を訪れ大騒ぎになったセシですが、今回もタイへ行っているようです。但しLucasくんは今のところ姿を見られていません。
 26日夜、撮影を終えた霆鋒はホテルに戻りセシを伴って夕食へ。記者にLucasくんも一緒に来ているのか、と問われた霆鋒、微笑みながら手を振り来ていないとの意思表示をしました。

_28ma001_.jpg
_28ma002_.jpg11320129.jpg

明報 QQ
『風雲Ⅱ』撮影現場探訪動画
 動画が色々あがっています。ああ見えて実はおばちゃんキャラのヤムヤムはしゃべりまくってますが、霆鋒もそれにも負けずしゃべってます。イーキンとアーロン、かっこいいですね。スチールやとどうかな?と思った霆鋒も動いてるのを見たらやはり素敵です~

新浪動画1
新浪動画2
『風雲Ⅱ』造型発表-続き
 25日バンコク行われたのは記者会見というより現場探訪すね。セットの中でアクションシーンの撮影なども公開されたようです。でも冷房のないスタジオでみんな汗だく、大変やったそう。

11211281.jpg
11211263.jpg11211266.jpg11211270.jpg11211284.jpg11211295.jpg11211297.jpg11211305.jpg

QQ
『風雲Ⅱ』造型発表
 タイでクランクインして以来、初めてメディアを招いての記者会見が行われ、出演者は劇中のいでたちでインタビューを受けました。

 映画の中で任達華と霆鋒は悪役の親子を演じます。任達華と霆鋒は数年前に一度親子を演じており、暗黙の了解があり、時にはシナリオを見ずに多くの台詞をアドリブでこなしました。「息子」霆鋒の態度に任達華はとても高い評価を与えました、「彼は天才だね、この数年の成長はめざましく、何を演じていても役になりきっていて本当に息子のようだ(すんません、よく分かりません、汗)」。霆鋒も任達華をとても尊敬していて「彼は半分友達で、半分お父さんのような感じ」やそう。「演技の中で華哥に息子と呼ばれた時、一度恍惚としてしまったことがあったよ。実際の父子とは違う感覚だよ」と語りました。又、霆鋒と任達華はお互い父親としての交流も有ります。しかし記者が家族の話題に話を向けると、ただ子供に会いたいだけ、と答えデリケートな話題は避けました。
 この2ヶ月撮影に専念していてメディアの追跡から逃れていた霆鋒はとても落ち着いています。この映画で『無極』に続いて2度目の悪役を演じる霆鋒、任達華が横から笑いながら「霆鋒は悪役を演じる潜在的な素質がある、善人、悪人、忠奸人(って何?忠実な裏切り者?)何でもこいだね」と言いました。しかし霆鋒は何か考え込んでいて、突然「善人は難しいね」としみじみ、そして腕白に笑いながら「男の人は悪くないから、次の言葉はなんだい?(すんません、意味不明)」。『無極』の無歓は多くの人から非難されましたが霆鋒は動じていません、「芸術は独立したものだ。人は其々独自の見解を持つ。それをこう感じろとか強要することは出来ない。自分をしっかりともって行動すれば、以前より素晴らしいものができると信じているよ」と語りました。

 『風雲Ⅱ』は7月でクランクアップ。その後、1年かけてポスプロ、2009年末全亞州で公開予定。そして来年『風雲Ⅲ』を撮影する計画もあるとか。

03438850.jpg
_26MB013_.jpg0626enew01b2.jpgImg257749125.jpgU2389P28T3D2075923F326DT20080626051530.jpgU2389P28T3D2075927F326DT20080626051541.jpgU2389P28T3D2075930F326DT20080626051546.jpgU2389P28T3D2075943F326DT20080626054708.jpg


 う~ん、微妙~。カツラの生え際が気になる~。ヤムヤム誰か分からへんし...。

明報 東方日報 新浪 東方娯楽
「十項全能」
 英皇所属の香港、大陸、韓国のスター10人が集まって中国のスポーツ選手の対する応援歌「十項全能」を録音しました。その10人とは成龍、容祖兒、李準基、謝霆鋒、田亮、蔡卓妍、泳兒、鄭希怡(Yumiko)、林峯、黄耀明。7月1日に沙田馬場でMV首播記者會が開かれ霆鋒も出席するそうです。

ncbrka02_20080623222006.jpg
20080624084233f606b.jpg

on.cc即時新聞 太陽報 網易
「落難夫妻」か
 香港の「東方新地」という雑誌からの記事が台湾紙にあがっています。内容は二人仲良くお買い物してた、という他愛ないものなんですが。なんか面白いこと書いてあるのでついつい笑ってしまいました。
 17日夜、二人仲良く恋人同士のように銅鑼灣のHMVを訪れた二人、霆鋒はゲームに夢中になっていたけど、セシは映画『我的最愛』のポスターの前で立ち止まり、世間の人に「夫婦の愛情は不変で、自分は依然として霆鋒のお気に入り」だとアピールしていました(ってそんなことないやろ~、笑)。
 セシは例の事件の後、ずっと大人しくしてたけど、一ヶ月前タイまで霆鋒を追いかけていきましたが、その時の様子は寄る辺のない落ちぶれた様子でした(っていうのを「喪家之犬的落魄模樣」っていうんやねぇ)。その後、友人に霆鋒にむやみに海外旅行などしてLucasくんを必要のない圧力にさらすんじゃない、ときつく言われてる、と打ち明けていたそう。
 そして半年経って、セシは霆鋒を伴って外出。セシは上下黒っぽい服装で黒いキャップ、赤いゴムでポニーテールにしていて目立たない格好、一方霆鋒は髪の毛はぼさぼさで黒いTシャツにジーンズでスターオーラはなく、目立たないカップルに見えました。CDショップに入った二人、一日中ゲームに夢中の霆鋒は店の中でもゲーム機を離そうとせず、まるで生ける屍(爆)のように何度もセシに手を引かれていてしょうがない夫の様。しかし「落難夫妻(災難にあった夫婦)」の二人は仲の良いところを見せて世間にこう知らしめているようです、「大きな波風を乗り越えて二人の気持ちは安らかに戻りました」。(例によってなんちゃって訳ですので、悪しからず...)

080623-1.jpg080623-2.jpg

自由電子報

※追記
 四苦八苦して訳してる間に動画(みたいなもの)まであがってました。

新浪

※追記
 他の写真があがっていました。ほんまにPSPもったままやね(笑)。

c064bf9f4e.jpg1703eebffa.jpgcbf1554244.jpg655fbced21.jpgxin_3330605251017234866922.jpg

環球網 新華網
どうなの?
 物議を醸している『風雲決』のアフレコですが、ニュアンスの違う記事があがっておりました。日本語記事で元の中国語の記事見てないのですが、とりあえずご紹介。

Yahoo!(Record China)

 つまりアフレコ監督の辞任は霆鋒の下手な普通話のせいではなく、霆鋒や他の明星起用の経緯の不透明性に抗議して、ということらしいです。まあ、ことの真相は分かりませんが、香港人である霆鋒が普通話が下手っていわれてもねぇ、と思っていたので、まだこっちの方が話は分かるっちゅうことで。
 しかし、低レベルの霆鋒がプロの声優よりギャラが高いから不満、ってああた、そんなこと当たり前やんか~!かの国ではそういう発想なんでしょかね。某キ○○クさんなんかは当然高額ギャラを取ってますよねぇ、それがプロの声優より高いって文句を言うなんて発想は理解し難いもんがあります。あ、それって霆鋒がスターやと思われてへん、ってことか、なるほど。
電子明周「封面故事」
 先日紹介した明周の記事がネットにあがっています。訳す元気ありませんので元記事をご覧下さい。多分これ時間が経つと別の記事に変わってしまうので必要な方は保存しておいた方がいいですよ。

65as01C.jpg
65as01D.jpg65as01K.jpg65as01L.jpg


電子明周
『風雲決』7月19日公開変わらず
 さて騒ぎになっている『風雲決』ですが、当初の予定通り7月19日に公開されるようです。当然霆鋒、任賢齊の配役も変わらず。監督は、「確かに香港の俳優は大陸のアフレコ監督には満足してもらえないかもしれない、しかしアフレコは5月に完成しており今の騒ぎは映画の製作には影響しない。謝霆鋒、任賢齊の配役を替えることはない」と表示。謝霆鋒、任賢齊の配役は最初から監督の中にあり、二人はそれぞれの役にぴったりだと語っています。
 7月19日にはハリウッドの『全民超人(何かと思ったら『ハンコック』という作品でした)』、そして国産の歴史大作『赤壁』も公開されます。しかし監督は「歴史大作の後にはみなこの映画のような自由奔放なアニメーションを見たくなるはずだ」と自信満々。きっとヒットすると信じています。
 そしてこの『風雲決』は東京国際映画祭に入選したそうで、監督は「このことはこの映画に対する肯定だ」とはとても喜んでいます。

新浪

 ということで東京国際映画祭で見られるそうですよ~!!(ってこれフライング情報かしら) 
『風雲決』アフレコ狂想曲
 数日前から、『風雲決』の霆鋒のアフレコについて騒動が起きています。訳すの面倒やし、日本語記事があがってるのでそちらを見てください。

Yahoo!サーチナ

 そして今日上海電影節で記者会見が行われました。林超賢監督は、アフレコ監督曹雷は先輩監督で要求はとても高い、「彼はとても厳格で小さなことも我慢できないようだ。彼と霆鋒の衝突は両地(香港と大陸?)との問題だと思う」と語りました。制作側は、今後も香港や台湾の俳優がアフレコKをすることがあるかとの問に「当然有る」と答え、アフレコについて好き嫌いの反応が出るのは当然のことだと、答えました。

新浪

 ま、なんにせよ話題になって結構なことで。お客を呼ぶ為には人気者にアフレコをさせるなんて当たり前のことやのにね。
『インビジブル・ターゲット』公開!
 噂は少し前から流れていましたが、やっと配給会社のサイトに載りました。「8月よりシネマスクエアとうきゅうほか全国順次ロードショー!!」ということなんで、フィルム1本か2本で全国回ることになるのかな。できるだけ多くの場所で公開されますように。

ArtPort

※追記
 公式サイトも表紙だけできています:こちら
霆鋒が歌うカバー@YOUTUBE
 色々見つけたのではっておきます。

■張國榮(レスリー・チャン)の「當年情」を歌っています。2003年のレスリー追悼演唱会「繼續張國榮慈善音樂會」でもこれを歌っていました。


■王菲の「迷魂記」。これは霆鋒が作曲したもの。達明一派とのLIVEで達明一派がこの曲を歌っていました。


■「VIVA LIVE」でお馴染みのイーソンとの「Better Man」。イーソンと一緒に歌っていると霆鋒のアラが良く分かる...。音程もリズムも不安定でハラハラするわ。2曲目はイーソンの「我也不會那様做」。


■これもイーソンと、曲は張信哲の「愛如潮水」。「Reborn演唱會」のこれは上海での映像。
オリジナルはこちら。LIVEバージョンはこちら


父親節っていつ?
 タイで『風雲Ⅱ』の撮影中だった霆鋒、昨日の午後突然香港に帰ってきました。PSPで「殺龍」とかいうゲームをしたままゲートを出てきました。記者たちに「父親節のために帰ってきたのですか?」ときかれ、「え?いつ?(今度の日曜ですよ、なにか準備はしていますか?)ううん、してないよ」とのこと。撮影が数日休みになったので戻って休む、すぐに又撮影に戻るから手ぶらで帰ってきたそう。

on.tv獨家追跡2008/06/14|16:24

0614enew29b1.jpg
se05061413_big.jpgen0614j1.jpg_14MB005_.jpg14ec6p15.jpg

 元気そうやね~、そしてゲーム機を手放さない。しかし天然な霆鋒さん、こういうとこはやはりあのパパの息子か(笑)。

明報 東方日報 太陽報 文匯報 蘋果日報
さすがパパですな(笑)
 「向世界出發」のためにメキシコへ行ったニコパパ謝賢。その写真があがっています。もうすんばらしい写真で大笑い、自分のことを振り返って涙ぐんでいた霆鋒さんとのあまりのギャップに絶句しました。美人助手Cocoを連れて「四哥風流快樂墨西哥之旅」ですって(笑)。二十日余りの取材で5集の番組になるそうです。自分のこれまでの恋愛について語り4人のとても重要な女性がいたとか、霆鋒やセシについても語ったそうです。
 実際はメキシコまで行くのに、香港→日本→カナダと乗り継いで30時間以上かかったり、チチェンイツアへ行ったりと大変やったそうですが、文句も言わずご機嫌やったとか。まぁ、彼女連れで楽しい旅行ってとこやったんでしょうか。

_13MF007_.jpg
_13MF005_.jpg_13MF008_.jpg13ec7p9.jpg13ec7p3.jpg13ec7p2.jpg

明報 東方日報 太陽報 蘋果日報

 霆鋒の向世界出發 1 2
中国電影報道
 「中国電影報道」という番組で霆鋒へのインタビューが放送される(された?)そうです。

中国電影報道
淋しそうですか?
 香港の雑誌の写真があがっています。こんなんってありかい?
 『証人』の撮影中、ずっと淋しそうで仕事が終るとすぐに家に帰った、と書いてあります。

3C89F31E28FD0D2F0FA19BBEE90E350A.jpg
AC8C0A6238D64BC11C8641FA72CDC6F0.jpgD940700A3FAA4A5BEC19B534C1070C39.jpg6CE1BED5D35294CFE3C58DF67BF84268.jpg2E7CF1AECAE2FDD2AAB827CE8CB676CC.jpg08A2E3B8A99190535BC992E7DB70A36F.jpg

21CN
百事@上海
 上海で見かけた百事の看板、まぁそれがどうしたって感じですが...。

200806100012124e33a.jpg

20080610001219a27a8.jpg

網易
「艶照門」について語る
 明周のインタビューの内容らしい記事があがっています。

 あのことは自分たちにとっては既に過去のことで、自分たちには全く影響を与えない。僕とセシは二人とも10代でで芸能界に入った。そして二人は結婚し、一人の健康な子供に恵まれ、自分達も健康だ。そのことが自分にとって最も幸せなことだ、と語っています。

 実際の明周のインタビューの内容は2週間後位に明周のサイトにあがると思います。

308a3c76354edb667f8230e2e8f1fdbd.jpg

新浪

日本語記事(サーチナ)

「全家都很開心」
 一昨日の晩、婷婷がイベントに出席。兄夫婦について語りました。
 婷婷によると、セシがLucasくんを連れて実家に行ったといわれてる日の前日、ニコパパ謝賢が霆鋒の家を訪ね孫と遊んだそう。「パパに電話したら後でBBの楽しそうな声が聞こえていたわ。セシの声もね」とのこと。又、噂のようなことが霆鋒にあると思う?、「有り得ない、彼等はとってもハッピーよ」。
 又、霆鋒は最近「明報周刊」の取材を受けました。例の事件が起こる前に、セシとえぢの関係を知っていたのかと問われ、とっくに知っていた、とはっきり答えました。事件がおきた時には、そのことは自分たちの中ではすでに過去のことになっていたので驚かなかった、とも。皆が大騒ぎしているのも、今頃になって何を言ってるんだ、という感じやったそう。彼に事件の影響はありません、セシは奥さんで、一人の男として夫はそうあるべきです(??)。映画の撮影時、監督の要求にこたえ、能力の限りを尽くします。皆は彼が打たれて傷ついてるのでは、と心配しますが、実際はまったくそんなことはありません。

 その記事の載っているのがこの明周

ba_2065.jpg

2065_booka1.jpg


明報 東方日報 太陽報
泳兒のアルバムに
 最近発表された泳兒(ヴィンシー)の初めての國語アルバムに霆鋒の提供した曲が収められている、という記事があがっています。「誰比我真」という曲で、この曲はドラマ「大人物」の主題歌。霆鋒と泳兒ふたりで歌っています。なかなかまったりした曲ですわ。

TOM試聴

TOM
星星之火,傳愛四川
 周迅が呼びかけた「星星之火,傳愛四川」に霆鋒も参加。一つのロウソクの灯火を次々に手渡していくことで地震の被災者に愛を送るというもので最終的にひとつの映画にします。参加する人は、ロウソクを受け取って次に手渡すというシーンを自ら撮影。芸能人は前奏で、ネット利用者がビデオやネットのカメラなどを通して参加することを求め、この愛の映画を構成します。

新浪特集ページ(参加した多くの芸能人のが見られます)

霆鋒分

ろうそく

東方日報 太陽報
撮影に励むだけ
 霆鋒は最近ずっと『証人』の撮影にかかりきり。以前は撮影現場にセシの姿がありましたが、最近は姿をみせません。最近二人は既に別居しているのでは、という記事があがっています。例の事件の後、霆鋒夫妻の不仲説がずっと囁かれています。しかし霆鋒が『風雲Ⅱ』の撮影でタイへ行っている時、セシはLucasくんを伴って撮影現場を訪れました。そして家族仲良く香港に戻り不仲の噂を打ち消しました。
 霆鋒は「512關愛行動」に出演しましたが、セシの姿はありませんでした。最近発売された香港の雑誌によると、その日はセシはLucasを連れ母親と姉と共にプールへ行っていたそうです。
 セシが傍に居ないと霆鋒は少し元気がなさそうです。一つのシーンの撮影が終る度に保母車に戻りタバコを吸っています。この日は携帯でメールをうつシーンの撮影、黒いジャケットに緑のズボンで、左の額には絆創膏姿。現場は人や車が多く、何テイクか撮ってやっとOKがでました。この後も保母車に戻ってタバコを吸っていましたが、ファンが写真を撮って欲しいと言って来たので気前良く携帯電話で写真を撮りました。

m945123.jpg

成報
ゴミ置場で撮影
 一昨日の夜、灣仔の星街のゴミ置場で撮影。ゴミの中から証拠品を捜すシーン、霆鋒は悪臭漂うゴミ置場で残飯の中を捜索。ほこりが舞う不衛生な場所で、軽い呼吸困難を起したりと大変な撮影やったようです。撮影は二時間余り、終了後すぐ手を洗いました。車に乗る前、居合わせた記者たちに笑顔を向けました。「喘息は大丈夫?」と訊かれ「大丈夫です、ありがとう」と答え車に乗り、家に戻りました。

gcmtenp20p04020608.jpg02ec4p1n.jpg02ec4p2.jpg02ec4p3.jpgse14060221_big.jpg


Yahoo!星島 蘋果日報 東方日報 太陽報
演藝界512關愛行動-続き
 一夜明けて他の新聞にも。地震が起こった午後2時28分全員の黙祷で始りました。最終的に3500万香港ドル近くの義捐金が集まったそうです。霆鋒は英皇歌手達の歌にも参加してませんねぇ。結局昨日は歌わなかったのかな。
 突然英語で話し出したので吃驚したとか、気が高ぶって目がウルウルして青筋たってたとか書かれてます。霆鋒さん、興奮すると英語になってしまうのかも。そういえば去年の香港映画祭の時も途中で英語になってました。

捜狐動画
QQ動画

en0602d1.jpg
_02MB007_.jpgen0602a.jpgse02060217_big.jpg1212362426498_28534.jpg080602-1.jpg

明報 東方日報 太陽報 文匯報1 文匯報2 TOM 新浪香港(星島)
演藝界512關愛行動
 今日午後2時28分、四川大地震のチャリティーのための「演藝界512關愛行動」が西九龍中天地で開催されました。8時間にわたって香港台湾大陸マカオの多くの芸能人が出演。霆鋒は一人のお婆さんが助け出された経緯を紹介、又英語で救援活動に携わる武装警察、消防、医療・看護などの各界の無名の英雄に向って敬意を表し、同時に被災者の一人一人が頑張って歩き続けることを祈り、彼らにいつまでも放棄しないように励ましました。

U2398P28T3D2044200F326DT20080601203146.jpg
20080601170527b117c.jpgImg257210415.jpgImg257210411.jpgU2398P28T3D2044309F326DT20080601182231.jpgU2398P28T3D2044310F326DT20080601182336.jpg2008060117060947d9c.jpgU2398P28T3D2044311F326DT20080601182446.jpgaa0601kh699520.jpgF200806090800292448377572.jpg


新浪1 新浪2 網易 on.cc即時新聞 捜狐1 捜狐2 蘋果動新聞 人民網

捜狐特集ページ
新浪図集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。