霆鋒くん(謝霆鋒/ニコラス・ツェー)の日々をええ加減な新聞訳と写真でお知らせします。
ap_20070503051047233.jpg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繼續寵愛·十年·張國榮
 レスリーが自ら命を絶ってから10年、昨夜は香港で「繼續寵愛·十年·張國榮」が開催され日本でも多くのスクリーンでライブシネマのイベントが開催されました。今回霆鋒さんは参加しなかったけど、10年前の「繼續張國榮慈善音樂會」は参加し「當年情」「今生今世」を歌いました。
 レスリーの前にも後にも彼のような人は居ませんでした。その喪失はあまりにも大きかった。未だに2003年4月1日に受けた衝撃とその後の狂おしい日々のことは脳裏に刻まれ消えることはありません。
 少なからぬ縁のあった霆鋒さん、きっと今日はどこかでレスリーのことを思って過ごしていると思います。

 一部分ですが2003年の動画がありましたのでリンクしておきます。

こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。